専業主婦の場合、収入面であるとか夫にばれては困る等の事情がある場合が多いので、 それをクリアするには銀行カードローンがお勧めです。 

そのわけは、銀行カードローンは総量規制の対象外なので専業主婦でも配偶者の同意書なしに申し込むことが可能です。 総量規制については、簡単に言うと夫と配偶者の収入の合算の三分の一を上限として借り入れができるという規制です。

ほとんどの消費者金融系のカードローンはこの規制に準じていますので、申し込む場合は配偶者の同意書が必要となります。 ですが、銀行系カードローンはこれの対象外なので同意書が要りません。 ただし、他社で借り入れがある場合はそれも加味されますので借入上限額が変わってきます。 


専業主婦におすすめのカードローン

専業主婦が申し込むにあたってお勧めするカードローンは以下の通りです。

・新生銀行カードローンレイク
新生銀行が発行しているカードローンなので、身分証明書だけで申し込みができます。 

・じぶん銀行カードローン
KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で運営しています。 特にauユーザーにはと特別金利など色んなサービスがあります。

・みずほ銀行カードローン
みずほ銀行に口座を持っている主婦の方にお勧めです。 インターネットで通常より早く審査でき、手持ちのキャッシュカードにローン機能が付加されるだけですので、すぐに利用できるのが利点です。

・ソニー銀行カードローン
一番のお勧めです。 金利が安い、インターネットから24時間申し込みできる、申し込みによっては即日融資可能、明細書は自宅に郵送されない。  配偶者にばれたくない場合はこの商品がお勧めです。

以上、各ローン会社も色んな商品を用意していますので、じっくり調べて自分に合った ものを選択する必要があります。

このページの先頭へ