収入が少ない方や安定した収入がない方、専業主婦などは審査が緩いカードローンをお探しかもしれません。審査が緩いカードローンは危険なのでしょうか。


審査が緩いことを謳っているカードローン会社

基本的に銀行系や消費者金融系のカードローンの会社が自社のカードローンの審査は緩いと告知することはありません。そのため、審査が緩いことを謳っているカードローンの会社には注意が必要です。闇金融の可能性が高いからです。

また審査が緩いということは、債務を回収することができないリスクのある人を対象にしているので金利が高い!ということを覚えておきましょう。審査が緩いという甘い言葉の裏にはやはり危険が潜んでいます。

カードローンの利用を考えていらっしゃるのであれば甘い言葉に惑わされず、大手の金融機関を利用するようにしましょう。専業主婦でご自身に収入がないという場合でも、配偶者の収入証明書を提出することで融資を受けられるというところもあります。また、借入予定額が少額であれば、運転免許証の提示のみで融資が可能な場合もあります。

少額で短期間の借入をご希望の場合におすすめなのは、会社によって異なりますが7~180日間無利息ローンを利用することです。そうすれば利息が発生しないので返済しやすくお得に借入を行うことができます。

晴れてカードローンの審査に通った際は、返済期限までに遅延することなく返済するようにしましょう。そのようにすることで信頼の実績を積むことができ、次にまた融資を受けやすくなります。

このページの先頭へ