派遣社員なのでカードローンでお金を借りるのは無理!と決めつけていませんか。安心してください。派遣社員でも安定した収入があればカードローンの審査に通ることが可能です。


派遣社員でもカードローン審査に通りやすくなるポイン

派遣社員でもカードローン審査に通りやすくなるポイントがいくつかあります。

一つ目は勤続年数が長いこと。これからも安定した収入があり、返済能力があることの証明になります。

二つ目は社会保険に加入していること。カードローンの審査のときに注目されるポイントは健康保険の種類です。社会保険に加入していることは正社員に近い収入があることの証明となります。

三つ目は健全なクレジットカードの利用実績があること。遅延なく支払いを続けてきた実績はこれからもきちんと返済する人であることの信用となります。

四つ目に借入予定金額が少ないこと。借入予定金額が少なければ審査も緩くなりますから融資が受けやすくなります。

カードローンを申し込む際に気を付けたいのは、一度に数社へ申し込みをしないことです。申し込みをした事実は信用機関ですべての会社が情報を共有していますから、とてもお金に困っている人という印象を与えてしまい審査に通りにくくなってしまいます。

派遣社員にとって審査の際に気になる点としては在籍確認です。派遣社員の多くは派遣会社ではなく派遣先の会社に就業しています。

しかし、在籍確認はもちろん就業先の会社にではなく派遣会社にかかってきます。前もって派遣会社の方にクレジットカードの会社から電話がかかってくる旨を伝えておけばスムーズに在籍確認ができますし、キャッシングの電話であることは知られずにすみます。

このページの先頭へ