学生専用のキャッシング

学生専用のキャッシングと言えば、カレッヂを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。しかしカレッヂ以外にも様々な学生専門キャッシング会社がありますし、大手ではアコムなども学生向けに貸出を行っています。

学生は時間的余裕からバイトに精を出すことが出来ますし、借入金額も小規模であることや、保護者が実質的な保証人扱いになること、社会人にいずれはなる身分であり、将来的な安定が保障されていることなどから、キャッシング会社にとって、学生は借り手として魅力的に映るようです。そのため、審査で断られることはまずありません。

また、通常でも社会人に比べて低い利率が設定されているのみならず、友人を紹介すれば更に利率を下げることが出来るのも、学生専用キャッシングの特徴だと言えます。一方でアコムに代表される大手の学生向けキャッシングは、学生という身分のためか、学生専門キャッシングに比べ、審査が通りにくいのは確かです。しかし、利率は大手ならではの低さなので、額によっては試してみる価値はあるでしょう。

学生専門キャッシングで一番心配なのは、保護者にバレてしまうのではないかということでしょう。しかし、たとえ借りてもキャッシングカードや契約書が保護者の元へ届くことはありません。また、毎月の返済額がハガキで送られてくるようなこともないので、たとえ実家暮らしでも家族にキャッシングがバレる心配はしなくともよいでしょう。とはいえ、遅延を起こしたが最後、容赦なく通知が実家へ送られるので、学生専門キャッシングの場合、特に遅延は避けたいものです。

このページの先頭へ