女性専用のキャッシング

女性専用のキャッシングは、大手で言えばプロミスやレイクなどのレディースキャッシングが有名です。とはいっても、大手の場合、レディースキャッシングであるからといって借入の難易度が変わったり、レディースキャッシングにしかない特典があったりということはありません。これは、店舗に出向いて契約を取り交わさなければいけなかった時代の残滓であり、現在はどの大手クレジットカード会社も同サービスを縮小していく方向に向かっています。とはいえ、大手でも現存するレディースキャッシングではオペレーターは必ず女性となっています。男性のオペレーターから電話がかかってくることは無いので、女性であればレディースキャッシングを選択しない理由はないとも言えます。

一方で、大手以外のレディースキャッシングはまだまだ盛況です。何故ならば、専業主婦でも一定収入があれば、「配偶者貸付」として借入することが出来るからです。これは、夫との収入を合計した1/3以下の貸付であれば可能というシステムです。大手以外には、配偶者貸付が可能なレディースキャッシングが多数存在しており、通常のキャッシングでも必要な身分証明証に加え、婚姻関係の証明書と配偶者の同意書を提示することで配偶者貸付を利用とした申し込みが出来ます。また配偶者貸付を行っているレディースキャッシングの特徴として、比較的審査が甘いことが特徴として挙げられます。特に主婦の方の場合は、収入のある配偶者が実質的な連帯保証人となっているため、キャッシング会社にとっても貸し倒れを心配する必要がないからです。

このページの先頭へ