誰にも知られずにキャッシングできるのか

誰にも知られずにキャッシングするには、結論を先に言ってしまえば、「完全」ウェブ完結のモビットを使えば大丈夫です。条件さえ満たしていれば、会社にも利用者にも電話はかかってきませんし、希望すればキャッシングカードも送られてきません。 しかし上述したように、審査が厳しい、特定銀行の口座が必要、アコムに比べて入金が遅いなど、モビットが必ずしも万能なわけでもありません。もちろん、他社で家族の誰にも知られずキャッシングを行う方法もあるんです。方法は2種類あります。

1つはアイフルの「配達時間えらべ~る」を利用して、配達日時を指定し、自分が確実に直接受け取れるようにする方法です。他社も今後追随する可能性はありますが、現時点ではアイフル独自のプログラムです。

もう1つは、キャッシングカードを無人契約機で受け取れるように予め伝えておくことです。ウェブ上の備考欄にその旨を記入しても構いませんが、こちらからキャッシング会社へ電話をかけるのが確実でしょう。この場合は、ウェブ申込みで仮審査だけ行って、本審査を無人契約機で行うという形になりますが、本審査だけなら最初から最後まで無人契約機を用いる場合に比べ、それほど時間はかからないので安心してください。また、無人契約機にはATMが併設されているので、キャッシング会社からの口座振込みを待つ時間ロスもこの方ならばありません。

会社への在籍確認があるタイプのキャッシング会社から在籍確認を回避する方法は残念ながらありません。無人契約機のケース同様、備考欄や電話を通して在籍確認を拒否することも出来ますが、こちらは審査に響くので、即日キャッシングを望む場合は避けた方が良いでしょう。ですが、在籍確認の方法を指定することなら出来ます。匿名だと逆に怪しまれて嫌だ、というのであれば、キャッシング会社が出来る範囲内で宅急便や取引会社などを装ってもらうことも可能です。

このページの先頭へ